同好会

 

・現在は次のような同好会があります。

  歩く会、ボウリング、ゴルフ、湘南国際マラソンボランティア、テニス

  カラオケ、料理を楽しむ会、旨いものを食味する会、お茶を楽しむ会

・会員は自分の好みに応じ自由に参加できます。

・開催は同好会ごとに随時行っています。

・会員は新しい同好会を適宜新設することができます。 

 

<歩く会

(一口PR)

参加者の年令、体力などを考慮し、安全に、無理なく、楽しく歩けるように歩行距離を10キロ以内に抑えてコースを設定します。ご家族ともどもご参加ください。

●開催:年3~4回開催しています。

●コース:湘南、鎌倉、三浦半島など自然豊かな近郊を散策します。昨年度から’青春18切符’も「歩く会として」計画・実施しています。

●世話役:久世文夫、重田昌信、豊田安鴻

          

●近年歩いた場所

★H30年5月17日:小田急江ノ島線の桜ケ丘駅から引地川沿いに泉の森まで歩き、昼食後、園内をほぼ一周、森林浴を満喫し相模大塚駅から帰途についた。

★H30年9月6日 (江戸散策その1):深川では、芭蕉公園、清澄公園、深川江戸資料館を見学後、深川めしの昼食をとり、午後は上野へ移動し、池之端の旧岩崎邸を時間をかけて見学、湯島天神などを散策した。

 


H30年11月12日(江戸散策その2):

 東海道五十三次のスタート地点である日本橋より品川の泉岳寺までを散策した。

日本橋では日本国道元標や魚市場跡碑を見学してから出発した。白木屋井戸碑、漱石名作の舞台碑、京橋では江戸歌舞伎発祥の碑などを見学しながら芝では東海道から外れ芝大明神、増上寺の大門を見て芝公園で弁当をとった。食後、増上寺を簡単に見学してから東海道に戻り、三田の西郷隆盛と勝海舟の江戸城無血開城を話した場所の石碑、御穂鹿島神社、三田八幡を経由し泉岳寺では浅野内匠頭、妻女、大石内蔵助を初め四十七士の石碑にお参りした。泉岳寺から品川へ電車移動後、ビールで乾杯後解散した。雨にもあわず、日差しも柔らかく、歩き日和となったことに感謝した。       

                                      世話役 久世 文夫

 

<ボウリング同好会>

(一口PR年配者の運動不足を解消するのに格好のスポーツです。お気軽に参加下さい。

 

開催日:毎月第3水曜日

会場:寒川セントラルボウル 寒川町岡田1047(相模線9:51発電車で寒川へ。駅から徒歩6分、自動車・自転車の方は10:15迄に集合して下さい。)

    2016年8月17日撮影    午前10時半~午後1時頃までアメリカン方式でゲームを行います。

                     参加者:6名~10名

                 費用:プレー費 3ゲーム900円のみですがシューズを借りる場合は

                    300円必要。

                                             世話役:宮本  

 

ゴルフ同好会>

(一口PR)大自然に抱かれて散歩を満喫しながら

思う存分’棒振り’を楽しみませんか。

  用:その都度 

開催:春と秋のトップシーズンに年2回開催しています。

コース:昨年度より原則として鎌倉パブリックゴルフ場で行っています。

参加者:6名~8名程度で実施していますが、希望は三組でプレー出来ればと感じています。参加されたい方は腕は一切問いません、大歓迎いたします。                       

                                 (写真:2018年6月4日)★2018年秋季ゴルフ会は、10月3日(水)鎌倉パブリックゴルフ場にて行われた。当日は台風一過の秋空のもと6名が参加し、皆さん年齢に負けない元気一杯のプレーで楽しい一日を過ごした。新ぺリア方式による優勝は安斎会員、準優勝が渡辺会員だった。                

                                  世話役:安斎 洋太郎    

                            

<湘南国際マラソンボランティア>

12回大会が12/3好天のもと実施され、当会員16名が8時に茅ヶ崎公園前に集合し給水係をつとめました。

写真はトップランナー通過の瞬間ですが、その後ランナー数が急増したため、給水作業はてんてこ舞いのフル回転でした。

当クラブは毎回参加し手慣れていたにもかかわらずかなりしんどかったのですが、みんなよく頑張ってなんとか役目を果たすことできました。

’来年もまた元気で参加しよう’を合言葉に、12時に散会しました。

世話役 大越 雄介

 

<テニス同好会>

穏やかな気候の茅ヶ崎では1年を通して青空の下でスポーツを楽しむことができます。

 “心はいつもテニスボーイ&ガール”のシニアが集まってテニスを楽しんでいます。

 “楽しい”が継続の秘訣となり テニスから健康と生きがいという掛け替えのない贈り物をいただいています。

 

 例会:月1~2回の月曜日 11~13時(2時間)

 会場:茅ヶ崎公園テニスコート(市営、屋外、砂入り人工芝)

 人数:6~7人

 会費:300円(コート代、ボール代として当日支払い) 

 世話役:山口 仁志

 

 

<カラオケ同好会>

(一口PR2年位前から今の会場を利用しています。約3時間利用で参加者は持ち歌を1人5~6曲を歌います。大きな声で歌を歌うとストレス解消になります。 

 

開催:毎月第4水曜日に開催しています。会場:ティンカーベル 南口店  茅ヶ崎市幸町21-34、時間:午後1時から午後4時頃まで、約3時間利用

参加者:5名~9名、会費:フリータイムを利用 1人1,000円ソフトドリンク無料、持ち込み自由            16年9月27日メンバー9名が勢揃い

世話役:大越 雄介        

 

<料理を楽しむ会>

(一口PR)友好団体の「にんじんの会」の皆さんのご指導を受けながら栄養に富んだおいしい料理を作り、おしゃべりを楽しみながらいただきます。

 年2回開催される「料理を楽しむ会」が2017年7月6日(木)に過去最高の参加人員25名(会員17名、にんじんの会8名)で行われました。

 それぞれ3グループに分かれて「カジキとネギの中華風炒め」「キャベツとナスのもみ漬け」「サンラータン風もずく酢スープ」「ジャスミン茶ゼリー」を全員で調理し出来上がった料理をテーブルに置き「楽しく作って美味しく食べよう」の合言葉通り会話にも花が咲きました。美味しい料理を食した後一人一人が本日の感想を述べた後それぞれのテーブルに着かれた先生から総評を頂き無事終了しました。 

 来年1月には平塚、茅ヶ崎、藤澤の日本栄養士会主催の「応援しよう元気家族」で湘南シニアクラブと合同で料理教室が開かれることが決定しました。   世話役:田草川 稔

 

   

 旨いものを食味する会>

(一口PR茅ヶ崎かいわいのおいしい店で最高の料理を食べながらおしゃべりを楽しみます。

 

開催:年に2回くらいのペースで開催しています。

場所:車屋、銀座アスター、河童、トリウミ、ル・ニコ・ア・オーミナミ、シェ・ヒャクタケ、松風、スペインクラブ茅ヶ崎などを利用してきました。

会費:4~5千円

世話役:岡村京子                              2017.9.1スペインクラブ茅ヶ崎で 

 

<お茶を楽しむ会>

(一口PR)日頃の忙しさから離れて、心静かにワビ、サビを味わいませんか。

開催:年1回程度

場所:平成22年大磯の城山庵にて再開された「お茶を楽しむ会」も今年で8回を数え、その間大磯の旧安田邸、小田原の松永記念館、茅ヶ崎の松籟庵などで春の新緑の中、或いは、秋のもみじの季節に行われてきました。

今年(H29年)は、昨年同様松籟庵にて梅の実が大きくなった新緑の季節に

15名が五味先生のお席に招かれ、素晴らしい一時を過ごさせて 頂きました。      2017年5月31日 松籟庵にて

                                             世話役:久世 文夫