友好団体

 

1、防災について学ぶ会

会長:森本晴夫

定例会:原則として毎月第4金曜日13:30~

交流内容:定例会と各種事業相互利用

交流の団体に共通のテーマの定例会は世話人会の承認を得て、相互交流定例会とする。

 

2、湘南鎌倉生涯現役の会

代表:桑原啓二

定例会:偶数月の第2日曜日の午後

交流内容:会報の相互交換など

定例会参加の費用:¥500/回

 

3、茅ヶ崎市・寒川町地域活動栄養士 にんじんの会

代表:田渕登美子

ホームページ http://sapocen.net/web/dantai/164.html

交流内容:同好会’料理を楽しむ会’の指導をお願いしている。

 


加盟団体

 

茅ヶ崎市消費者団体連絡会

当会は茅ヶ崎市において消費者問題に取組ん でいる団体が相互に連絡しあい、市民の消費生活の安定及び向上に資することを目的として活動している団体です。 隔月で行う定例連絡会のほか、商店会連 合会や大型店連絡協議会との交流を通じ て、まちづくりや地産地消など衣食住につ いての理解を深めています。また、消費生活 センターが実施している消費者被害未然防 止キャンペーンへの協力も行っています。 

毎年2月ごろ「みんなの消費生活展」を開催しています。

これは加入している団体が、日頃の活動や研究・学習の成果を発表する場です が、当クラブを含む10団体が消費生活に関して取り組んだ事項につい てパネル展示で、市民のみなさまに向けて情報の発信をしています。